愛知県広域予防接種について

ページ番号1001349  更新日 2021年9月16日

印刷大きな文字で印刷

保健センターへの事前申請により、町外(県内)の接種協力医療機関で接種を受けることができます。

対象者

A類疾患(小児予防接種)

  • 南知多町以外にかかりつけ医がいる方
  • 里帰り出産、家庭内暴力などのため、町外接種を希望する方
  • 長期に入院治療を要する方
  • ロタウイルス、B型肝炎、インフルエンザ菌b型(Hib)、小児肺炎球菌、BCG、4種混合の予防接種を受ける方

B類疾患(高齢者予防接種)

定期接種の対象年齢で、下記の1・2・3の条件のいずれかに該当する方

  1. 南知多町以外にかかりつけ医がいる方
  2. 南知多町外の病院などで長期に入院治療を要し、町内の医療機関で接種を受けることが困難な方
  3. 高齢者施設などに入所のため、町外の接種を希望する方

町外の接種協力医療機関

愛知県医師会ホームページにてご確認いただくか、高齢者の方は入所中の施設にご確認ください。

申請の流れ

  1. 町外の接種協力医療機関に、接種を希望する旨を連絡し、了解を得ます。
  2. 南知多町保健センターにて、広域予防接種申請書を提出します。小児予防接種の際は、母子健康手帳をお持ちください。
  3. 広域予防接種連絡票などを受け取ります。(広域連絡票・予診票)
  4. 医療機関に予約をし、連絡票・予診票を持参して接種を受けます。

広域連絡票の有効期限は単年度です。年度が変わると前年度に発行した広域連絡票は使えなくなり、再発行が必要となりますのでご注意ください。

高齢者肺炎球菌・インフルエンザの広域予防接種申請書は、以下よりダウンロードして記入することも可能です。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康子育て室
〒470-3495 愛知県知多郡南知多町大字豊浜字貝ケ坪18番地
電話:0569-65-0711 ファクス:0569-65-0694
健康子育て室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。