都会から南知多町に移り住みたい!

ページ番号1000957  更新日 2019年8月2日

印刷大きな文字で印刷

都会から海が見える田舎町に移り住みたい。第二の人生を過ごしたい。
愛知県知多郡南知多町はそんな声にお答えします!空き家バンク制度を活用しませんか。


南知多町を知る

内海【美しい渚が輝く】

写真:内海海岸・内海花火大会

「日本の渚100選」にも選ばれている美しい白砂の砂浜「千鳥ヶ浜」があります。
夏は、 海水浴場として多くの観光客が訪れ、温泉もあり四季を通じて人の賑わいの絶えません。

山海【山と海の幸が豊富なまち】

写真:岩屋寺・山海海岸

観光スポットとして尾張高野山宗の総本山「岩屋寺」があります。
海水浴場は沖堤防のため波がなく磯遊びに家族連れが多く訪れます。直接波が入る海岸もあり、若者のサーフスポットとして有名です。

豊浜【鮮度抜群の漁師町】

写真:鯛まつり・豊浜漁港

豊浜漁港は県下一の水揚量を誇ります。
気候は温暖で、風光明媚な自然がある観光と海産市場の活気ある漁師町です。夏には天下の奇祭「鯛まつり」が行われることでも有名です。

豊丘【三河湾の風がそよぐ】

写真:花ひろば・コスモス街道

豊丘は三河湾の磯の香りとさわやかな風、花のやさしい香りが特徴のまちです。観光農園「花ひろば」があり、季節ごとの花を楽しむことができます。
秋にはコスモスが道路沿いに咲くコスモス街道も有名です。

大井【上陸大師が見守る里】

写真:弘法大使・聖崎公園河津桜

大井は昔からの港町です。大井漁港を望む聖崎の海にたつ弘法大師、海釣り、二十八社巡りなど「心に響く海」を満喫することができます。

片名【崎っぽ料理のまち】

写真:片名市場・片名港

片名は伊勢湾、三河湾で獲れる魚介類が集まる片名市場のある港町です。
地区には昔から伝わる新鮮な魚介類を使った素朴な漁師料理「崎っぽ料理」を提供するお店が多くあります。是非ご賞味ください。

師崎【知多半島の先端】

写真:師崎港・師崎朝市

師崎港があり、篠島や日間賀島を結ぶ航路として高速船、フェリーが運航される海の玄関口となっています。
師崎港の朝市では、水揚されたばかりの魚介や地元の海産物が販売されています。

日間賀島【タコ(多幸)とふぐ(福)の島】

写真:タコの干物・イルカ

知多半島の先端の師崎から2.4キロメートルの沖合にある「名古屋からいちばん近い島」です。
夏には西港にイルカがやってきます。冬は美味しいふぐを味わうことができ、年間を通して楽しむことができます。

篠島【鯛としらすとふぐの島】

写真:しらすの天日干し・松島

篠島は古くから「東海の松島」と呼ばれるほど景観の美しさで知られています。歴史的な文化財が多く残されています。
しらすが名産で、漁港単位の漁獲量は日本一を誇っています。

年度別成約件数(平成31年3月31日時点)

年度別成約件数(平成31年3月31日時点)


このページに関するお問い合わせ

地域振興課
〒470-3495 愛知県知多郡南知多町大字豊浜字貝ケ坪18番地
電話:0569-65-0711 ファクス:0569-65-0694
地域振興課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。