母子健康手帳の交付

ページ番号1001322  更新日 2019年6月17日

印刷大きな文字で印刷

妊娠したら妊娠届を出して、母子健康手帳の交付を受けます。これは妊娠・分娩の経過、お子さんの健康状態や、予防接種の状況を記録するものです。
保健師による母子健康手帳の使い方の説明等があります。

  • 日時:月曜日から金曜日
    午前8時30分~午後5時
  • 場所:保健センター
  • 持ち物:
    1. 妊娠届出書
    2. 個人番号カードまたは個人番号通知カード
    3. 妊婦の本人確認ができるもの
      • 顔写真付きのものなら1つ(運転免許証、パスポートなど)
      • 顔写真のないものなら2つ(健康保険証、診察券など)

妊婦・産婦・乳児健康診査(母と子のしおり)

この事業は、お母さん(妊婦・産婦)とお子さん(乳児)に健康診査を受けて頂くためのもので、母子健康手帳交付時に冊子になった受診票(妊産婦・乳児健康診査受診票)を交付しています。
この冊子に折り込まれている受診票は、健診受診日において、南知多町に住所がある方が使用できます。
転出された場合は転出先の市町村にお問い合わせください。また、県内の医療機関でしか利用できません。
なお、里帰り出産で県外の医療機関や助産所を利用される方は、助成制度がありますので事前に保健センターにお問い合わせください。
受診票の使用方法は、健診受診時、母子健康手帳と一緒に病院窓口にお出しください。

このページに関するお問い合わせ

保健介護課
〒470-3495 愛知県知多郡南知多町大字豊浜字貝ケ坪18番地
電話:0569-65-0711 ファクス:0569-65-0694
保健介護課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。