学生の学び×職員育成×地域活性化 ~「大学生協事業連合東海地区」との包括連携協定締結~

ページ番号1003991  更新日 2022年7月4日

印刷大きな文字で印刷

学生の学び×職員育成×地域活性化 ~「大学生協事業連合東海地区」との包括連携協定締結~

このたび、南知多町は、大学生協事業連合東海地区(愛知県名古屋市昭和区)と、地域の活性化及び南知多町職員の人材育成、大学生協組合員の学びと成長に寄与することを目的とした包括連携協定を締結するに至りましたので、お知らせします。

協定締結の経緯

南知多町は、恵まれた自然環境や豊富な農水産物や観光資源などを有する一方、人口減少や少子高齢化などの影響から、地域内の経済循環の縮小、後継者不足による地場産業の衰退、公共施設の維持管理費の増大や運営効率の低下など、様々な地域課題を抱えています。

これらの課題解決の糸口を見つけるために、町では「暮らし続けられるまちを“あなた”とつくる」を基本理念とし、住民、企業、関係団体その他多くの人々との協働、共創によるまちづくりを推進しています。

このたび、大学生協事業連合東海地区との包括的な相互連携のもと、地域の課題解決に向けて、協働による活動を推進することにより、地域の活性化及び南知多町職員の人材育成、大学生協組合員の学びと成長に寄与することを目的とした包括連携協定を、令和4年5月23日に締結いたしました。

社会体験企画の概要

南知多町では、令和元年度から大学生協事業連合東海地区と協働し、社会体験企画「なりきり公務員プロジェクト」を実施しています。

この企画は、東海地区(愛知県、岐阜県、三重県、静岡県)の学生が実際に町に赴き、町職員による職業講話、町職員と学生による篠島などへの現地訪問や住民へのインタビュー、学生による課題解決策のプレゼンテーションなどを実施するもので、新たな課題解決の糸口発見や、学生に対し町の魅力や「公務員」という仕事に興味を持ってもらうことを目的としています。

今年度については、本協定に基づき、本企画の運営を町職員の「職員研修」として位置付け、町職員と学生がより一層相互に高め合える企画にしたいと考えております。

今年度のスケジュール

今年度については下記のとおり企画を予定しておりますので、ご興味のある方はぜひご参加ください。

・対象者及び募集期間

(1)大学生協オリジナル公務員講座の受講生

(静岡大学、名古屋大学、愛知教育大学、岐阜大学、三重大学、愛知県立大学)

2022年7月4日(月曜日)から8月31日(水曜日)まで

(2)公務員に興味関心のある組合員、公務員を志望する組合員

2022年7月19日(火曜日)から8月31日(水曜日)まで

※定員になり次第受付終了

・実施日(予定)

(1)10月 24日(月曜日)夕方 事前学習会(東海会館又はオンライン)

(2)11月 5日(土曜日)全日 現地訪問(篠島)

(3)11月 25日(金曜日)夕方 発表(オンライン)

※詳細なスケジュールなどは後日、大学生協事業連合東海地区からお知らせします。

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況によって、スケジュールなどが変更となる場合があります。

昨年度の様子

shakaitaikenkikaku

shakaitaikenkikaku

shakaitaikenkikaku

shakaitaikenkikaku

shakaitaikenkikaku

募集に関する問い合わせ

大学生協事業連合東海地区

事業推進部 勉学教育・学び支援事業グループ

電 話 052-839-2888

メール rengomanabi@univcoop-tokai.jp

このページに関するお問い合わせ

まちづくり推進室
〒470-3495 愛知県知多郡南知多町大字豊浜字貝ケ坪18番地
電話:0569-65-0711 ファクス:0569-65-0694
まちづくり推進室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。