犬を飼うとき

ページ番号1000950  更新日 2019年6月17日

印刷大きな文字で印刷

登録と狂犬病予防注射

生後91日以上の犬を飼っている方は、生涯に一度登録をし、毎年1回必ず狂犬病予防注射を受けなければなりません。
犬の登録は、犬を飼い始めてから(生後90日以内の犬を飼い始めた場合は生後90日を経過してから)30日以内に環境課へ申請してください。また、町が委託している動物病院でも申請することができます。
毎年、町内を巡回して集合注射を実施していますが、都合で受けられなかったときは動物病院で予防注射を受けてください。
(町が委託している動物病院以外で予防注射を受けた場合は、狂犬病予防注射済証を持参のうえ、環境課へ申請してください。)

料金表 ※1頭につき

項目

金額

畜犬登録手数料(新規登録のみ)

3,000円

狂犬病予防注射済票交付手数料

550円

飼い主や住所が変わったときは

犬の飼い主が変わったまたは引越し等で住所が変わった場合は「犬の所在地等変更届」を提出してください。

  • 他の市区町村から南知多町へ転入された場合は、前住所地の市区町村の犬の鑑札を持参し、環境課で手続きをしてください。
  • 南知多町から他の市区町村へ転出される場合は、南知多町の犬の鑑札を持参し、新住所地の市区町村狂犬病予防担当課で手続きをしてください。

飼い犬が死亡したときは

登録を抹消する必要がありますので環境課まで届出てください。(電話でも届出ができます。)

このページに関するお問い合わせ

環境課
〒470-3495 愛知県知多郡南知多町大字豊浜字貝ケ坪18番地
電話:0569-65-0711 ファクス:0569-65-0694
環境課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。