障がい者計画・第5期障がい福祉計画・第1期障がい児福祉計画の策定について

ページ番号1001749  更新日 2019年6月17日

印刷大きな文字で印刷

計画策定の背景と趣旨

現在、障がい者福祉を取り巻く環境は大きな変化をみせています。

近年では、平成28年4月に障がいを理由とする差別解消の推進に関する「障害者差別解消法」の施行、同年6月の「児童福祉法」改正、平成30年4月には障がい者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するため、「障害者総合支援法」の一部改正が施行され、障がい者の地域生活を支援するための新たなサービスの創設や、障がい児支援ニーズの多様化にきめ細かく対応するための支援の拡充のほか、サービスの質の確保及び向上を図るための様々な環境整備が進められています。

南知多町では、このような法改正の動向を踏まえながら、障がいの有無にかかわらずすべての町民が相互に人格と個性を尊重し支え合う「共生社会」の実現を目指して、「南知多町障がい者計画・第5期障がい福祉計画・第1期障がい児福祉計画」(以下「本計画」という。)を策定することとしました。

なお、「南知多町障がい者計画・第4期障がい福祉計画」のうち、「南知多町障がい者計画(障害者基本計画)」の部分の計画期間は、平成24年度から平成33年度であり、まだ計画の改定時期を迎えていません。しかしながら、「第5期障がい福祉計画」及び「第1期障がい児福祉計画」の策定作業に合わせて、「南知多町障がい者計画(障害者基本計画)」の部分についてもこれまでの進捗状況を評価し、計画内容の一部を改訂しました。

計画の期間

平成30年度から平成32年度

計画書のダウンロード

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

福祉課
〒470-3495 愛知県知多郡南知多町大字豊浜字貝ケ坪18番地
電話:0569-65-0711 ファクス:0569-65-0694
福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。