「南知多町文化財保存活用地域計画」に関する講演会

ページ番号1004544  更新日 2024年2月5日

印刷大きな文字で印刷

南知多町文化財保存活用地域計画の説明会・講演会

文化庁に認定された計画の説明会・講演会を開催します

 教育委員会では、令和3年度より南知多町の大切な文化財や歴史、伝統文化などを保存・活用する際の指針となる「文化財保存活用地域計画」の作成について、文化財所有者や専門家のほか、文化財の保存活用活動に携わる方々に協力を依頼し進めていましたところ、昨年12月15日に、文化庁の認定を受けることができました。
 今回は、認定された「文化財保存活用地域計画」の説明と南知多町内の文化財に関する講演会、北脇区のからくり人形上演を行います。

【とき】
 3月17日(日曜日) 午後1時30分~午後4時
【場所】
 南知多町総合体育館
【対象・定員】
 一般 60人
【内容】
(1)「文化財保存活用地域計画」の説明
(2)講演 講師:立川流彫刻6代目棟梁 立川芳郎尚冨(たてかわよしろうなおとみ)さん
(3)北脇区からくり人形の上演(立川流彫刻研究所の皆さん)
【参加費】
 無料
【申込み】
(1)電話で社会教育課へ 電話0569-65-2880
(2)書面、ファクス、Eメールに必要事項(氏名、住所、電話番号)を記載し、社会教育課へ
 ファクス:0569-65-2883
 Eメール:syakyou@town.minamichita.lg.jp

地域計画
認定された地域計画(表紙)
北脇区からくり
北脇区からくり人形
文化庁ロゴ
令和5年度文化庁文化芸術振興費補助金(地域文化財総合活用推進事業)

このページに関するお問い合わせ

社会教育課
〒470-3412 愛知県知多郡南知多町大字豊浜字須佐ヶ丘5番地
電話:0569-65-2880 ファクス:0569-65-2883
開庁時間:午前8時30分から午後9時30分まで
休館日:月曜日、年末年始
※月曜日が祝日の場合は、翌日火曜日が休館となります。
※月曜日を含む連休となった場合は、連休明けの平日が休館日となります。
社会教育課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。