サービス利用までの流れ

ページ番号1001192  更新日 2021年5月20日

印刷大きな文字で印刷

  1. 相談・申請
    住民福祉課窓口または指定特定相談支援事業者でサービス利用についての相談をします。 サービスが必要な場合は住民福祉課窓口に申請します。
  2. 調査
    生活や障がいの状況についての聞き取り調査を行います。
  3. 審査・認定
    調査結果をもとに、町の審査会で障害支援区分の認定を行います。
  4. 決定通知
    指定特定相談支援事業者は障害支援区分、生活環境やサービス利用の意向などをもとにサービス等利用計画案を作成します。それらを踏まえて町はサービスの支給量と利用者負担上限額を決定し、受給者証を交付します。
  5. 事業者との契約
    指定事業者・施設の中からサービスを利用する事業者を選択し、サービス利用の申し込みや契約をします。
  6. サービス利用
    サービスの利用を開始します。
  7. 利用者負担額の支払い
    利用者負担額を指定事業者・施設に支払います。

このページに関するお問い合わせ

住民福祉課
〒470-3495 愛知県知多郡南知多町大字豊浜字貝ケ坪18番地
電話:0569-65-0711 ファクス:0569-65-0694
住民福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。