高齢者運転免許証自主返納支援事業

ページ番号1001121  更新日 2019年9月3日

印刷大きな文字で印刷

南知多町では高齢者による交通事故の減少を図るため、高齢者運転免許証自主返納支援事業を実施します。
高齢になると判断能力や運動能力の低下による事故の危険性が高くなります。運転に自信がない方や家族から運転について心配されている方は、運転免許証の自主返納をご検討ください。

対象者

運転免許を自主返納した満65歳以上の町民(住民票が南知多町にある方)

支援内容

南知多町コミュニティバス「海っ子バス」及び知多バス(師崎線)の共通1日乗車券6,000円分(1日乗車券12枚)
※ただし、支援は1回限りです。

申請書類

申請書及び委任状は以下のリンクからダウンロードできます。役場防災安全課の窓口にも申請書及び委任状を用意してありますので、申請書及び委任状をダウンロードできない方は、防災安全課窓口へお越しください。

  • 運転免許証の取消通知書の写しまたは運転経歴証明書の写し
    ※運転免許証の取消通知書の写しを申請書に添付する場合は、本人確認書類(住所、氏名、生年月日等が確認できる書類)を提示してください。

手続きの流れ

1.半田警察署で運転免許の取消申請

  • 半田警察署交通課免許係へ、本人が運転免許証を持参し、運転免許証の取消申請をしてください。
  • 申請後、運転免許証の取消通知書と取り消された運転免許証を受け取ってください。
  • 運転経歴証明書が必要な方は、運転免許証の取消し手続きが完了後に、半田警察署交通課免許係へ申請してください。
    ※運転経歴証明書は、顔写真付きの公的な身分証明書です。手数料は1,100円です。即日交付を希望される方は、午後4時まで申請を受け付けできますが、手続きの都合上、午後3時30分までにお越しください。

2.役場防災安全課に申請

  • 申請書に必要事項を記入の上、運転免許証の取消通知書の写しまたは運転経歴証明書の写しとともに役場防災安全課へ提出してください。
  • 運転免許証の取消通知書の写しを添付する場合は、本人確認書類(住所、氏名、生年月日等が確認できる書類)を提示してください。
  • 申請を委任する方は、委任する本人が署名捺印した委任状を提出してください。
  • 申請を代理人(委任を受けた方)が行う場合は、代理人の本人確認書類を提示してください。

注意事項

  • 運転免許証の取消申請を行った時点で、運転免許が無効になります。その後は、絶対に運転しないでください。
  • 更新日を過ぎてしまった免許証は無効となるため、自主返納手続はできません。
  • 役場防災安全課への申請可能な期間は、運転免許証を自主返納した日から起算して1年以内です。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

防災安全課
〒470-3495 愛知県知多郡南知多町大字豊浜字貝ケ坪18番地
電話:0569-65-0711 ファクス:0569-65-0694
防災安全課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。