火事と救急

ページ番号1001059  更新日 2019年6月17日

印刷大きな文字で印刷

119番の正しいかけ方

火事や救急などの緊急時に119番するときは次の要領で落ち着いて、はっきりと連絡してください。

火事の場合

火事です。○○が燃えています。
住所は○○○○です。
目標は○○○○です。
私は○○(住所)に住む○○(名前)です。
電話番号は○○局○○○○です。

救急の場合

交通事故(急病)です。
住所は○○○○です。
目標は○○○○です。
負傷者(病人)は○○で、状況(症状)は○○です。

  • 事故の場合:事故の状況、負傷者の数、様態
  • 急病の場合:患者の性別、年齢、症状

私は○○(住所)に住む○○(名前)です。
電話番号は○○局○○○○です。
*119番は、火事や救急などの緊急通報用ですので問い合わせ等では使用しないでください。 

救急車の正しい利用を!

緊急性のない軽いケガや病気などの場合は、救急車の利用はできません。緊急時に備えるため、救急車の正しい利用をお願いします。

問い合わせは知多南部消防組合へ 電話:0569-64-0119

このページに関するお問い合わせ

防災安全課
〒470-3495 愛知県知多郡南知多町大字豊浜字貝ケ坪18番地
電話:0569-65-0711 ファクス:0569-65-0694
防災安全課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。