南知多町太陽光発電設備の設置等に関するガイドラインを策定しました

ページ番号1002195  更新日 2019年7月1日

印刷大きな文字で印刷

 太陽光発電設備を設置する場合は、資源エネルギー庁の定める「事業計画策定ガイドライン(太陽光発電)」のほか、本町のガイドラインを遵守してください。 

目的

 本町における太陽光発電設備の設置及び運用に関して、事業者等が遵守すべき事項を定めることにより、環境の保全及び景観形成、並びに事故等の防止及び地域住民の良好な生活環境を守ることを目的としています。

対象設備

 南知多町内における「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法」第9条第1項に基づく再生可能エネルギー発電事業計画の認定申請を行う設置事業及び発電事業

 ただし、出力が10kW未満であって、自家消費を主な目的とする設備については、対象としません。

対象地域

南知多町全域

建設等において遵守すべき事項

 太陽光発電設備の設置事業及び発電事業の実施に当たり、事故防止に関することをはじめ、雨水等による災害防止対策、動植物への影響を回避する措置、騒音・振動及び反射光対策、文化財の保護、標識の掲示、柵塀等の設置、近隣関係者への説明など遵守すべき事項を設けています。

ガイドライン施行日

 令和元年7月1日

ガイドラインに基づく手続きの流れ

ガイドラインの流れを示した図

ガイドライン及び様式

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

環境課
〒470-3495 愛知県知多郡南知多町大字豊浜字貝ケ坪18番地
電話:0569-65-0711 ファクス:0569-65-0694
環境課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。