新型コロナウイルスなどの感染症対策(ゴミの出し方)

ページ番号1002573  更新日 2020年5月15日

印刷大きな文字で印刷

みなさんの感染防止とごみの収集・処理が止まらないように

ご家庭でのごみの捨て方にご協力をお願いします

最近、家庭から出るごみの量が増加しています。ご家族にとっても、廃棄物処理業者やごみを扱う町の職員にとっても、新型コロナウイルスやインフルエンザウイルスなどの感染症予防のため、ごみの減量にご協力をお願いします。また、新型コロナウイルスなどの感染症に感染した方やその疑いがある方などがいらっしゃる場合、鼻水などが付着したマスクやティッシュのごみを捨てる際は、環境省の推奨する「ごみの捨て方」に沿ってください。

 

クリーンセンターへの持ち込み自粛

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、不要不急の「クリーンセンターへの持ち込み」の自粛をお願いします。

・地域のごみ集積所、分別収集をご利用ください。

どうしてもクリーンセンターに搬入しなくてはならないとき

・あらかじめ、分別しておきましょう(クリーンセンターでの滞在時間が短くなります)。

・最少人数で行き、マスクを着用するなど咳エチケットを行いましょう。

・帰宅したら、速やかに、手洗いをしましょう。

最近のクリーンセンター

・持ち込み利用者がかなり増えています。

・待ち時間が長くなっています。

・4月の土曜日は、敷地の外まで渋滞の列ができました。

このページに関するお問い合わせ

環境課
〒470-3495 愛知県知多郡南知多町大字豊浜字貝ケ坪18番地
電話:0569-65-0711 ファクス:0569-65-0694
環境課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。