新型コロナワクチン乳幼児接種(生後6カ月~4歳)について

ページ番号1004178  更新日 2023年12月5日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナワクチン乳幼児接種(生後6カ月~4歳)を希望される方へ

接種を希望する保護者の方は、お手数ですが健康子育て室へご相談ください。
<重要>

令和5年秋開始接種では、64歳以下で基礎疾患などを有しない方(健康な方)には、予防接種法上の「努力義務」は適用されません。

「努力義務」とは、感染症の発生やまん延を予防するために「接種を受けるよう努めなければならない」という予防接種法の規定です。これまでの新型コロナワクチンや、四種混合、MR(麻しん風しん混合)、日本脳炎、BCG、水痘(水ぼうそう)などのお子さんが受ける予防接種にも努力義務が適用されています。

努力義務は「義務」とは異なります。接種は強制ではありません。ご本人が納得した上で接種していただきます。

下記にあてはまる方は本ワクチンの接種について、注意が必要です。該当すると思われる場合は、必ず接種前の診察時に医師へ伝えてください。

⚫ 抗凝固療法を受けている人、血小板減少症または凝固障害のある人

⚫ 過去に免疫不全の診断を受けた人、近親者に先天性免疫不全症の方がいる人

⚫ 心臓、腎臓、肝臓、血液疾患や発育障害などの基礎疾患のある人

⚫ 過去に予防接種を受けて、接種後 2 日以内に発熱や全身性の発疹などのアレルギーが疑われる症状がでた人

⚫ 過去にけいれんを起こしたことがある人

⚫ 本ワクチンの成分に対して、アレルギーが起こるおそれがある人

過去に、薬剤で過敏症やアレルギーを起こしたことのある人は、接種前の診察時に必ず医師へ伝えてください。

新型コロナワクチンの接種は強制ではありません。接種により得られる効果と副反応のリスクの双方について、正しい知識を持っていただいた上で、保護者(親権者または後見人)の方の意思に基づいて、接種を受けるかどうかご判断ください。

接種が受けられる期間

令和6年3月31日まで

接種対象者

生後6カ月~4歳の方(6カ月になる前日~5歳になる誕生日の前々日まで)

(注意)接種は、1回目の接種時の年齢に基づいて判断します。1回目の接種時に4歳だったお子さんが、3回目の接種時までに5歳の誕生日を迎えた場合、3回目にも1回目と同じ乳幼児ワクチンを使用します。

ワクチンの種類

初回接種(1・2・3回目):従来型ワクチン

接種間隔

初回接種(1・2・3回目):1回目接種日から3週間以上、2回目接種日から8週間以上

【他のワクチンとの接種間隔】

インフルエンザワクチンは、新型コロナワクチンと同時に受けることができます。

前後にインフルエンザ以外の予防接種を行う場合、13日以上の間隔をあけてください。

このページに関するお問い合わせ

健康子育て室
〒470-3495 愛知県知多郡南知多町大字豊浜字貝ケ坪18番地
電話:0569-65-0711 ファクス:0569-65-0694
健康子育て室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。