南知多町都市計画

ページ番号1001745  更新日 2019年7月2日

印刷大きな文字で印刷

南知多町都市計画総括図

都市計画総括図をダウンロードできます。

片名地区計画

都市計画マスタープラン(2010~2020)の概要

1.策定の趣旨

都市計画を取り巻く環境は、日本の総人口が減少に転じたことをはじめ、高齢社会の到来や地方分権の進展などの社会情勢の変化に伴い、大きく変化しています。

愛知県においては、市町村合併や人口構造の変化など、様々な社会情勢の変化に対応するため、新しい都市のあり方を検討し、都市計画区域※の再編及びそれに伴う都市計画区域マスタープラン策定や土地利用計画(区域区分※、用途地域※)の見直しを進めています。

そのようななか、本町においても、広域的な社会情勢の変化や、町独自の変化に柔軟に対応していくため、新しい時代にふさわしい地域社会づくりをめざした、南知多町都市計画マスタープランの見直しが必要となっています。

そのため、愛知県の「知多都市計画区域の整備、開発及び保全の方針(知多都市計画区域マスタープラン)」等の上位計画や関連計画、町の主要プロジェクトとの整合を図りながら、都市計画の総合的な指針となる南知多町都市計画マスタープランを定めます。

2.計画の目標年次

現在、愛知県が策定を進めている知多都市計画区域マスタープラン(平成32年度目標)、及び第6次南知多町総合計画(平成32年度目標)を踏まえ、今回策定する南知多町都市計画マスタープランの目標年次は、平成32年度とします。

3.計画の対象地域

本町は、知多半島部全域が都市計画区域、篠島・日間賀島が都市計画区域外となっていますが、都市計画マスタープラン策定の対象区域は、島しょ※部を含む南知多町全域(行政面積3,824ha)とします。

4.計画の構成

本計画は、上位計画等を踏まえ、目標年次に対応した「全体構想」と「地域別構想」により構成します。

全体構想は、本町の都市づくりの理念と目標、土地利用及び都市施設のあり方などを示し、地域別構想は、各地域の市街地像やまちづくりのテーマ・方針を示すものです。

計画策定に際しては、住民意向調査(住民アンケート調査)やパブリックコメント※などを実施し、町民の意向を反映しています。

5.都市計画マスタープランの位置づけ

南知多町都市計画マスタープランは、上位計画である南知多町総合計画に即するとともに、関連する各種計画との連携を図りながら、土地利用、都市計画道路、公園・緑地など、主に都市計画に関する個別分野の基本方針を定めるものです。

南知多町都市計画マスタープランの閲覧

サイズが大きいため分割してあります

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

建設課
〒470-3495 愛知県知多郡南知多町大字豊浜字貝ケ坪18番地
電話:0569-65-0711 ファクス:0569-65-0694
建設課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。