基礎疾患がある人の新型コロナワクチン接種先行予約について

ページ番号1003362  更新日 2021年6月16日

印刷大きな文字で印刷

基礎疾患がある人の優先接種には事前申請が必要です!(60歳未満の方で希望者)

年齢区分により接種券を段階的に送付する予定ですが、優先接種順位に基づき、「基礎疾患があり接種を希望する方(60歳未満:昭和37年4月2日生まれ以降)」へは、優先して接種券を送付します。

60歳から64歳までの方へは、基礎疾患がある人と同時期に発送します。

接種順位(厚生労働省が示す「新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の実施に関する手引き(3.1版)6月4日改訂」より)

1 医療従事者
2 65歳以上の方(昭和32年4月1日生まれ以前)(年齢の高い方から発送中)
3 高齢者施設等の従事者
3 基礎疾患を有する方
4 上記以外の方

65歳以上の方へは基礎疾患の有無に関係なく接種券は年齢順に発送します。

ワクチンの承認状況により対象者の範囲は変わります(ファイザー社:接種する日に12歳以上、モデルナ社:接種する日に18歳以上)。

次の方は申請は不要です(手帳等の情報により接種券を先行発送)

令和3年7月時点で有効な手帳であること

  • 身体障害者手帳所持者(等級は問いません)(心臓・呼吸器・腎臓・肝臓機能)
  • 療育手帳所持者(等級は問いません)
  • 精神障害者保健福祉手帳所持者(等級は問いません)
  • 自立支援医療(精神通院医療)利用者(重度かつ継続)

注意事項

新型コロナワクチン接種は必須ではありません。効果や副反応を理解した上で接種を受ける方の同意により実施します。

申請方法

インターネットから申請(終了しました)

申請書を送付または提出

Wordファイルをダウンロードし、必要事項を記入の上、下記提出先へ送付またはご提出ください。

申請書はサービスセンターで記載できます。

提出先:サービスセンターまたは南知多町役場 健康子育て室

申請後の流れ

申請受付後、60歳から64歳の方と同じ時期に順次接種権を郵送します(7月上旬から中旬ごろ)。

接種券が届きましたら、Webまたはコールセンターで接種会場をご予約ください(受付開始は7月上から中旬以降、1回目接種時期は8~9月以降の予定)。必要によりかかりつけ医に接種についてご相談ください。

対象となる基礎疾患

(1)以下の病気や状態の人で、通院/入院などをしている人(15以外)

1.慢性の呼吸器の病気
2.慢性の心臓病(高血圧含む)
3.慢性の腎臓病
4.慢性の肝臓病(肝硬変等)
5.インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病
6.血液の病気(鉄欠乏性貧血除く)
7.免疫の機能が低下する病気
8.ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
9.免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
10.神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
11.染色体異常
12.重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
13.睡眠時無呼吸症候群
14.重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障碍者保健福祉手帳を所持している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

(2)その他

15.基準(BMI30以上)を満たす肥満の人 BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)
 例 90kg÷1.7m÷1.7m=BMI 31.1
 目安 170cmで87kg以上、160cmで77kg以上

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康子育て室
〒470-3495 愛知県知多郡南知多町大字豊浜字貝ケ坪18番地
電話:0569-65-0711 ファクス:0569-65-0694
健康子育て室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。