よくある質問と回答(新型コロナウイルスワクチン)

ページ番号1003313  更新日 2021年6月17日

印刷大きな文字で印刷

よくある質問と回答

掲載されている内容は、令和3年6月9日現在のものです。ご了承ください。

対象者について

質問 回答
1

南知多町の接種対象者はどのような人か。

接種を受ける日に南知多町の住民基本台帳に記録されている方です。(住民登録のある外国人住民を含む。)
2

やむを得ない事情があり、住民票を置いていない自治体で接種を受ける場合、どうすればよいか。

「やむを得ない事情」に当てはまる場合は、他の市町村で接種できる場合があります。

詳しくは、「住民票住所地以外での新型コロナワクチン接種について」のページをご確認ください。

3

何故、原則住民票のある場所と指定されているか。

国の基準によって示されています。
4 優先順位の「高齢者」とは何歳からであるか。 令和3年度中に65歳以上に到達する方です。(昭和32年4月1日以前に生まれた方)
5 接種対象の「16歳以上」とはいつ時点の年齢になるか。 接種日時点の年齢になります。

 

予約(集団接種)について

質問 回答
1 予約はどのようにすればよいか。いつからできるのか。

電話またはWEB(スマートフォンやPCから)から予約できます。予約には町から送付する接種券が必要となります。

予約開始日は同封のお知らせなどをご確認ください。

2 予約しないと受けることができないのか。 ワクチンの個数管理が必要になるので、予約が必要になります。
3 集団接種はどこで行われるか。 南知多町総合体育館、保健センター、篠島開発総合センター、日間賀小学校体育館で行います。
4 集団接種はいつから行われるか。

5月15日(土曜日)から接種が始まります。

5 定員に達してしまい、予約がとれなかった。 ワクチンは希望する方全員が接種できる量が供給されます。すぐに予約がとれなくても、接種できないわけではありませんので、次の予約開始までお待ちください。

 

予約(個別接種)について(1回目のみ)

※2回目接種については、1回目接種後、指定医療機関(南知多病院、大岩医院(豊浜)のみ)において予約可能です。

 

質問 回答
1 予約はどのようにすればよいか。いつからできるのか。

6月9日時点で個別接種の予約は開始していません。

2 予約しないと受けることができないのか。

ワクチンの個数管理が必要になるので、予約が必要になります。

また、医療機関ごとに、1日最低5人以上の希望者がいないと実施されません。

3 個別接種はどこで行われるか。

6月9日時点で個別接種の予約は開始していません。なお、個別接種が受けられる医療機関は下記の医療機関の予定です。(医療機関への問い合わせはお控えください。)

・みどりの風 南知多病院

・大岩医院(豊浜)

・白井医院

・知多厚生病院付属篠島診療所

4 個別接種はいつから行われるか。

町内医療機関での個別接種の開始時期は未定です。

高齢者接種の運用として、集団接種の会場で2回目の接種予約を個別医療機関などでおとりします。

 

 

2回目の予約について

 

質問 回答

1

2回目の予約はいつとれるのか。

2回目の予約は、1回目の接種が終了後、会場で行います。

2 2回目の接種はどこで行われるのか。

半島側は、指定医療機関(南知多病院、大岩医院(豊浜)のみ)において接種可能です。

篠島・日間賀島は、2回目も集団接種会場で接種します。

 

接種会場について

質問 回答
1 平日以外で接種できる日はあるか。

集団接種会場は、土曜日に実施します。

平日は個別医療機関での接種が可能となる予定です。

2 駐車場はあるか。

南知多町総合体育館は、広い駐車場があります。

保健センター・篠島開発総合センター・日間賀小学校体育館は、駐車できる台数に限りがあります。

3 車いすで接種が受けられるか。

南知多町総合体育館、篠島開発総合センターはスロープがある会場です。

保健センターはエレベーターがある会場です。

日間賀小学校体育館は階段がある会場ですが、上り下りは職員がサポートします。

 

接種券について

質問 回答
1 接種券はいつ届くか。

65以上の方の接種券は、以下の日程で発送します。

半島側

 ・70歳以上 発送済み

 ・65~69歳 6月22日発送予定

 ・16~64歳 未定

篠島・日間賀島

 ・65歳以上 発送済み

 ・16~64歳 未定

2 接種券が届かない場合はどうすればよいか。 発送には優先順位があります。
(1)65歳以上の高齢者、(2)それ以外の方 の順に送付予定です。
対象時期を過ぎても届かない場合は、コールセンターへお問い合わせください。
3 接種券はどのように町から送付されるのか。 町から接種対象者に郵便でお送りします。

 

優先順位について

質問 回答
1 接種の優先順位はどのような順番か。 (1)医療従事者、(2)65歳以上の高齢者(昭和32年4月1日以前に生まれた方)、(3)基礎疾患を有する者や高齢者施設などにおいて利用者に直接接する職員、(4)それ以外の方、です。
2 基礎疾患を有する者とは。

基礎疾患は次の(1)(2)のいずれかに該当する者です
(1)以下の病気や状態の方で、通院/入院している方
1. 慢性の呼吸器の病気
2. 慢性の心臓病(高血圧を含む。)
3. 慢性の腎臓病
4. 慢性の肝臓病(ただし、脂肪肝や慢性肝炎を除く。)
5. インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
6. 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
7. 免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む。)
8. ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
9. 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
10. 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害など)
11. 染色体異常
12. 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
13. 睡眠時無呼吸症候群

14.重い精神疾患(精神疾患の治療のために医療機関に入院している、精神障がい者保健福祉手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)
(2) 基準(BMI 30以上)を満たす肥満の方

3 「基礎疾患を有する者」に当てはまることを証明するために、診断書は必要か。 診断書などは必要ありません。主治医に確認のうえ、予診票に記載していただき、必要があるときは、問診で病気や治療の状況などを確認します。

 

このページに関するお問い合わせ

新型コロナウイルス感染症対策本部
〒470-3495 愛知県知多郡南知多町大字豊浜字貝ケ坪18番地
電話:0569-65-0711 ファクス:0569-65-0694
対策本部へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。