新型コロナウイルス感染拡大の防止

ページ番号1002645 

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルスに感染しないようにするために

  1. 普段の日常生活から十分な睡眠やバランスの良い食事を心がけ、免疫力を高めていただくようお願いいたします。
  2. 石けんやアルコール消毒液などによる手洗いを行ってください。
  3. 咳などの症状がある方は、咳エチケット、マスクの着用などを行ってください。
  4. 高齢者や持病がある方などは、上記に加えて、公共交通機関や人混みの多い場所を避けるなど、より一層注意してください。
  5. 集団感染のリスクを最も高める次の3つの「密」が重なった環境での行動は、できる限り控えていただきますようお願いいたします。

 (1)換気の悪い密閉空間

 (2)多数が集まる密集場所

 (3)間近で会話や発声をする密接場面

発熱・咳(せき)などの風邪(かぜ)症状がある場合

  • 仕事や学校を休んでいただき、外出やイベントなどへの参加を控えてください。
  • 毎日、体温を測定して記録してください。
  • 医療機関を受診しようとする際には、受診する前に必ず電話で医療機関にご相談ください。

次の症状がある方は、医療機関を受診する前に下記の帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
  • 重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
    ※高齢者をはじめ、基礎疾患(糖尿病、心不全、呼吸器疾患(慢性閉塞性肺疾患など)など)がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている方
  • 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
    (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)

帰国者・接触者相談センター

半田保健所

電話番号:0569-21-3342
 受付時間 平日:午前9時から午後5時まで
 夜間・土・日・祝日:オンコール(24時間)体制

一般相談窓口

厚生労働省の電話相談窓口

厚生労働省の電話相談窓口は、午前9時から午後9時です。
0120-565653(フリーダイヤル)
聴覚に障害のある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方は以下の窓口をご利用ください。
ファクス:03-3595-2756
メールアドレス:corona-2020@mhlw.go.jp

半田保健所

電話番号:0569-21-3341
受付時間 平日:午前9時から午後5時まで

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)

厚生労働省が、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に資するよう、新型コロナウイルス感染症対策テックチームと連携して、新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)を開発しました。ご自身のスマートフォンにインストールして、利用いただきますようお願いします。

高齢者の方の健康維持

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、不要不急の外出や会合などを自粛していただいており、特に高齢者の方の運動不足が懸念されます。そこで、ご自宅でも出来る「すこやかーな百歳体操」を行い、皆様の健康維持にご活用ください。

寄贈

南知多町役場へマスクや消毒液の寄贈がありました。ありがとうございます。(以下、敬称略)

愛知県額田郡幸田町 丹羽祥幸(にわ よしゆき)

  • 不織布マスク 1,000枚

エーザイ株式会社

  • 栄養ドリンク 300本
  • ハンドクリーム 300本
  • マスク 100枚 + 300枚
  • 消毒液 3本

株式会社ココマド

  • 消毒液 22リットル

兼弥産業株式会社

  • マスク 20,000枚
  • ハサップアクアマスク用100mlスプレー 300本

南知多ライオンズクラブ

  • 非接触式電子温度計 25個

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

新型コロナウイルス感染症対策本部
〒470-3495 愛知県知多郡南知多町大字豊浜字貝ケ坪18番地
電話:0569-65-0711 ファクス:0569-65-0694
対策本部へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。