所得税の確定申告、住民税申告のご案内

税の申告はお早めに!

申告相談受付期間

2月15日(水)から3月15日(水)

所得税および町県民税の申告期間は2月15日から3月15日(土・日は休みです)までです。

申告期限間近になりますと大変混雑しますので、できるだけ早めに申告してください。

町県民税の申告相談会場

  • 期間:2月15日(水)〜3月15日(水) 午前9時〜正午、午後1時〜5時
  • 会場:役場 大会議室(保健センター3階)
       申告相談開場
各地区での相談会場
地区 受付月日 午前9:00〜 午後1:00〜4:00 申告相談開場
内海 2月15日(水) 内福寺 馬場 町公民館内海分館
(内海サービスセンター)
2月16日(木) 北脇 岡部
2月17日(金)西端 吹越
2月20日(月) 利屋 東端
2月21日(火) 楠・名切 中之郷
2月22日(水) 神戸・西村・松原 小野・岩屋・大泊 山海公民館
豊浜 ※1 2月23日(木) 山田 乙方 役場大会議室
(保健センター3階)
〔※午後5時まで〕
2月24日(金) 中 洲
2月27日(月) 中村 初神・鳥居
2月28日(火) 新居・半月 小佐・高浜
師崎 3月1日(水) 南組・中組 西組 大井公民館
(師崎サービスセンター)
3月2日(木) 浜組 北組
3月3日(金) 片 名 ※2 片名老人憩いの家
3月6日(月) 新師崎 荒井・栄村 師崎公民館
3月7日(火) 鳥東・鳥西 的場
篠島 3月8日(水) 篠島 篠島開発総合センター
日間賀島 3月9日(木) 日間賀島 日間賀島公民館

※1 豊浜地区の会場は、上記、町県民税の申告相談会場を兼ねるため、午後5時までです。

※2 片名地区の会場は、午後3時までです。

所得税の確定申告が必要な方

  1. 事業所得、農業所得、不動産所得、譲渡所得などがあり、平成28年中の各種所得の合計額が各種控除の合計額より多い方
  2. 給与所得者で次のいずれかに該当する方
    (1)給与の収入金額が、2千万円を超える方
    (2)1か所から給与の支払いを受け、給与または退職所得以外の所得の合計が、20万円を超える方
    (3)2か所から給与の支払いを受け、「年末調整を受けていない給与の収入金額」と「給与所得や退職所得以外の所得金額」の合計が、20万円を超える方
    ※公的年金などの収入金額の合計額が400万円以下で、公的年金などに係る雑所得以外の所得金額が20万円以下である場合には、所得税の確定申告をする必要がありません。 ただし、町県民税の申告は必要です。また、還付などが発生する方については、申告して還付を受けることができます。
  3. 次のような方は、確定申告をすることで、納め過ぎの税金が戻る場合があります。
    (1)配当・外交員報酬など源泉徴収された所得税があり、それらを含めた所得があまり多くない方
    (2)給与所得者で、平成28年の途中に退職し、その後就職をしなかったため年末調整を受けられなかった方
    (3)給与所得者で、医療費控除、寄附金控除または住宅借入金等特別控除などを受けることができる方
    (4)年金所得者で、源泉徴収された所得税があり、社会保険料控除、医療費控除、寄附金控除などを受けることができる方

町県民税の申告が必要な方

平成29年1月1日現在、南知多町内にお住まいで次に該当する方

※所得税の確定申告をする方は、町県民税の申告をする必要がありません。

(1)農業・漁業、その他の収入などがあり、所得税の出ない方

(2)給与所得者で、給与以外の所得が20万円を超えない方

(3)給与所得者で、平成28年の途中で退職し、その後再就職していない方

(4)収入がなく、扶養家族になっていない方

申告に必要なもの

  • 印鑑
  • 個人番号カード
  • 通知カード
  • 運転免許証・健康保険の被保険者証など
  • 申告書(住所、氏名、扶養控除欄など必要事項は事前に記入してください)
  • 所得計算に必要な帳簿・書類
  • 給与・年金・外交員報酬などのある方…源泉徴収票
  • 社会保険料控除を受ける方…国民年金保険料控除証明書など
  • 生命保険料・地震保険料控除を受ける方…支払証明書
  • 障がい者控除を受ける方…身障手帳・療育手帳など
  • 医療費控除を受ける方…支払った医療費の領収書など
  • 寄附金控除を受ける方…特定寄附金の受領書
  • 税金が戻る方…還付申告する方本人の振込先がわかるもの(預金通帳など)

国民健康保険に加入の方へ

所得がなくても必ず申告してください。

町県民税などの申告は、国民健康保険税の課税資料や低所得者減額の資料になります。所得がないからといって申告をしないと、減額対象者でも減額されません。

また、医療費の給付でも不利益になることがありますので、必ず申告してください。。

申告会場にご注意を

営業、農業、その他の事業、資産・株式の譲渡所得などの所得税、消費税、贈与税などの納税相談が必要な方の申告会場は住吉福祉文化会館(半田)ですので、ご注意ください。(役場・公民館等では受付できません。)<

  • 会場:住吉福祉文化会館 半田市宮路町53番地
  • 開設日:2月16日(木)〜3月15日(水)
    ※土日・祝日を除く。2月19日(日)・2月26日(日)は開設
  • 開設時間:午前9時〜午後5時
    ※午後4時以降、混雑している場合は、案内を早めに締め切ることがあります。
  • 開設期間中は、税務署内では申告書の作成指導は行っておりません。
  • 駐車場の混雑が予想されますので、公共交通機関をご利用ください。
  • 自宅などで作成済みの申告書は、税務署1階の受付窓口へ提出してください。

所得税の確定申告について

国税庁では、「医療費控除」や「住宅借入金等特別控除(住宅ローン控除)」など、どのような書類を用意して、どのように申告すればよいのかといった皆様の声から、より分かりやすく、便利なサービスをご利用いただけるように、国税庁ホームページに、「確定申告特集ページ」を開設し、確定申告に関する様々な情報を提供しています。

税についてのご相談、お問い合わせ

半田税務署 Tel 21-3141

役場税務課 Tel 65-0711 (内線145・146)


問い合わせ先

担当:税務課
電話番号:0569-65-0711
FAX番号:0569-64-3005
電子メールアドレス:zeimu@town.minamichita.lg.jp
応対時間:午前8時30分から午後5時15分まで。
閉庁日:土曜日・日曜日・祝日・年末年始