多文化共生

あいち医療通訳システムにおける医療通訳者募集について-受付は終了しました-

 あいち医療通訳システム推進協議会では、外国人の皆さんが安心して医療機関等を利用できるよう、医療機関等の依頼に応じて、一定レベル以上の知識・技術を持った医療通訳者を派遣するシステムを作りました。この度、そのための医療通訳者を下記の通り募集します。


1.対象者
 社会生活に必要な英語及び日本語を十分に理解し、使うことができる程度の語学能力があり、医療通訳者として派遣に応じる意思のある方で、かつ母語が英語、日本語、中国語、ポルトガル語、スペイン語、フィリピン語以外の方。


<養成人数>20名程度

  • 専門的な医療知識や通訳技術は、応募時点では問いません。
  • 母語とは、個人が最初に接触あるいは習得する言語です。
  • 年齢、居住地、国籍は問いませんが、派遣に応じていただくことが条件です。
  • 基礎研修の受講者数に限りがありますので、条件に該当していても語学能力試験の結果や派遣条件によって、人数を絞らせていただく場合があります。


申込み等、詳しくは、愛知県多文化共生推進室のウェブページをご覧ください。


問い合わせ先

〒460-8501 愛知県多文化共生推進室(大橋・漆畑)
電話番号:052-954-6138
FAX番号:052-971-8736
電子メールアドレス:tabunka@pref.aichi.lg.jp