農山漁村地域整備計画及び事前評価結果の公表

 地方自治体が農山漁村地域のニーズに合った計画を自ら策定し、農林水産省の各公共事業を自由に選択するとともに、自治体の創意工夫によって、より事業効果を高める事業も実施可能な、自由度が高く、使い勝手の良い新たな交付金(農山漁村地域整備交付金)が平成22年度に創設されました。
 本交付金を充てて対象事業を実施しようとする地方自治体は、農山漁村地域整備交付金実施要綱の規定に基づき、「農山漁村地域整備計画」を策定するとともに、目標の妥当性、整備計画の効果・効率性、整備計画の実現可能性について、「事前評価」を実施してその内容を公表することが事業実施の要件とされています。
 本町においても、平成30年3月に農山漁村地域整備計画(平成30年度・1ヶ年計画)を策定し、事業を実施します。ここに事前評価を実施しましたので、その内容を公表します。
 なお、本事業の実施にあたっては、はじめに漁港(大井漁港・豊丘漁港・日間賀漁港)における海岸保全施設の老朽化対策として、計画的な点検・補修により、ライフサイクルコストの縮減と維持管理費の平準化を目的として、海岸保全施設長寿命化計画を策定します。後に長寿命化計画に基づく補修を実施するものです。

農山漁村地域整備計画(南知多町漁港海岸整備計画)及び事前評価調書


平面図と写真

問い合わせ先

担当:建設課
電話番号:0569-65-0711
FAX番号:0569-65-0694
電子メールアドレス:kensetu@town.minamichita.lg.jp
応対時間:午前8時30分から午後5時15分まで。
閉庁日:土曜日・日曜日・祝日・年末年始