母子家庭等医療費の助成

対象者

町内に住所があり、次のどれかに該当する方。

  • 母子家庭の母親及び扶養されている18歳までの児童。
  • 父子家庭の父親及び扶養されている18歳までの児童。
  • 父母のいない18歳までの児童。

※18歳までとは、18歳になる年の年度末までを言います。

ただし、所得制限があります。

対象者には、受給者証を発行します。(1人1枚)

助成内容

医療費のうち保険診療による自己負担額が助成されます。(入通院)

※入院時の差額ベッド代や食事療養費は助成対象外です。

受給者証申請手続き

下記の必要書類を持って住民課福祉医療係又は各サービスセンター窓口で手続きをして下さい。

  1. 対象となる方全員の健康保険証
  2. 前年の所得の確認のできるもの
  3. マイナンバー(個人番号)カードまたは通知カード

医療機関へ行くとき

愛知県内の場合

受給者証を健康保険証と一緒に病院などの窓口へ提出してください。

県外の場合

受給者証は使えませんので、一旦窓口でお支払いいただき、下記のものを持って申請してください。後日振り込みてお返しします。(診療月から約2〜4ヶ月後)

  • 受給者証
  • 領収書
  • 振込先のわかるもの(父または母の名義)
  • マイナンバー(個人番号)カードまたは通知カード

こんなときは届出を

  • 転出するとき
      必要なもの:受給者証
  • 受給者証の記載内容の変更(住所変更、氏名変更など)
      必要なもの:受給者証
  • 加入保険の変更
      必要なもの:新しい保険証
  • 受給者証をなくしたとき
  • 児童福祉施設などに入所したとき
  • 交通事故などの第三者によるケガで受給者証を使うとき

※届出の際にマイナンバー(個人番号)の記載が必要となりますので、マイナンバー(個人番号)カードまたは通知カードをお持ちください。



問合せ先

担当:住民課 福祉医療係
電話番号:0569-65-0711
FAX番号:0569-65-0694
電子メールアドレス:juumin@town.minamichita.lg.jp
応対時間:午前8時30分から午後5時15分まで。
閉庁日:土曜日・日曜日・祝日・年末年始