居宅介護支援事業

居宅介護支援事業の権限移譲について

平成27年度の介護保険制度改正に伴い、平成30年4月から居宅介護支援事業所の指定・指導権限が都道府県より市町村へ移譲されました。

これにより、指定等に伴う申請手続き及び指導・監督については、保健介護課で行うこととなります。

居宅介護支援とは

居宅介護支援とは、ケアマネジメントのことです。

居宅介護支援では、自宅で介護を必要としている人のもとにケアマネジャーが訪問し、ご本人の心身の状況やご本人、ご家族の意向をアセスメントした上でケアプランを作成し、様々な介護サービス事業者との連携・調整を図ります。

自宅で自立支援に必要なサービスを受けながら介護を進めるために欠かせないのが居宅介護支援です。

町内の指定居宅介護支援事業所について

本町の指定となる事業所は次のとおりです。

各種申請様式について

居宅介護支援事業に係る各種申請様式については、下記より様式をダウンロードしてご提出ください。

〈新規指定〉
〈指定更新〉
〈変更〉
〈再開、廃止・休止〉
〈加算〉
〈特定事業所集中減算〉

問合せ先

担当:保健介護課
電話番号:0569-65-0711
FAX番号:0569-65-0694
電子メールアドレス:hokai@town.minamichita.lg.jp
応対時間:午前8時30分から午後5時15分まで。
閉庁日:土曜日・日曜日・祝日・年末年始