高額介護サービス費

同じ月に利用した介護サービスの、利用者負担の合計額(同じ世帯に複数の利用者がいる場合は世帯合計額)が利用者負担の上限(下表)を超えた場合、申請により超えた分が「高額介護サービス費」として後から支給されます。

利用者負担の上限

利用者負担段階区分 利用者負担上限額
現役並み所得相当の方がいる世帯※ 世帯 44,400円
住民税課税世帯 世帯 37,200円
住民税世帯非課税 世帯 24,600円
住民税世帯非課税
  • 合計所得金額および課税年金収入額の合計が80万円以下の人
  • 老齢福祉年金の受給者
個人 15,000円
  • 生活保護の受給者等
  • 利用者負担を1万5千円に減額することで、生活保護者とならない場合
個人 15,000円
世帯 15,000円

■ 高額介護サービス費の申請が初回のみになっています。その後、高額介護サービス費に該当した場合には、初回に指定された口座に振り込みます。

※平成27年8月のサービス利用分より、世帯内に現役世代並の所得がある高齢者がいる場合、月々の負担の上限が37,200円から44,400円になります。(同一世帯内に65歳以上で課税所得が145万円以上の方)


ただし、下記の収入条件に該当するかたに関しては、利用者負担上限額が44,400円から37,200円に引き下がることがあります。

  1. 65歳以上のかたが世帯内に1人で、かつそのかたの収入が383万円未満
  2. 65歳以上のかたが世帯内に2人以上いて、かつそれらのかたの収入の合計が520万円未満

問合せ先

担当:保健介護課 高齢者介護係
電話番号:0569-65-0711 (内線540〜542)
FAX番号:0569-65-0694
電子メールアドレス:hokai@town.minamichita.lg.jp
応対時間:午前8時30分から午後5時15分まで。
閉庁日:土曜日・日曜日・祝日・年末年始