こそだて南知多プラン

ミーナ
みんなでかがやかそう 子どもの笑顔

南知多町次世代育成支援行動計画の趣旨

 子どもたちの健やかな成長は、家族にとって大きな願いであり、社会にとっても次代を担う大きな原動力としてきわめて大切なことです。
 しかしながら、近年、急速に進行する少子化は、南知多町においても例外ではなく、子どもたち自身や子どもたちを取り巻く社会環境に、様々な影響を及ぼすことが予測されています。このような少子化の流れを受け、国、地方公共団体及び企業が10年間の集中的・計画的な少子化対策への取り組みを促進するための「次世代育成支援対策推進法」が平成15年7月に制定されました。
 これに伴い南知多町では、子どもが生まれてから成長していく過程を総合的に支援するための「南知多町次世代育成支援行動計画」(前期計画)を策定し、施策の推進に努めて5年が経過しました。中間年度において前期計画の進捗状況を評価するとともに、目標達成に向けた施策の見直しを行い、今後5年間の後期計画を策定しました。

南知多町次世代育成支援行動計画(後期)

 平成22年3月策定


問い合わせ先

担当:福祉課
電話番号:0569-65-0711
FAX番号:0569-65-0694
電子メールアドレス:fukusi@town.minamichita.lg.jp
応対時間:午前8時30分から午後5時15分まで。
閉庁日:土曜日・日曜日・祝日・年末年始